頬骨の整形をして生まれ変わりました

退職して手術、費用も体への負担も大きい頬骨の手術

頬骨の整形手術の相場てどれくらい? : 整形手術を受けようと貯金しました : 退職して手術、費用も体への負担も大きい頬骨の手術

頬の骨は言うまでもなく左右両方に存在しているため、削る場合には同時に行わなければなりません。
しかし左右をバランスよく削らなければ、手術後には顔がアンバランスにゆがんでしまう可能性があり、もちろん事前にしっかりとシミュレーションは行いますが、そのような可能性もあるということです。
バランスが崩れてしまうと一度削ると元に戻すことは難しいので頭に入れてほしいということでした。
これらのデメリットをしっかりと頭に入れたうえで、私は手術を受けました。
手術を終えて手術後3日間は最も痛みやはれがひどくて、顔はパンパンに腫れていました。
私の場合には腫れが軽くなるまでは1週間はかかりました。
皮膚の下には血の塊ができてしまい、自然と吸収されていきましたが、最初の1週間は本当にきれいになるのだろうかと泣いてしまう時もありました。
私の場合には完全に腫れがひくまでは3週間ほどかかったように思います。
費用も体への負担も大きい頬骨の手術でしたが、今では受けて良かったと本当に思っています。
違う自分に代わる代わることができ、新しい就職先も見つかり、以前とは違い生き生きと生活することができています。

頬骨整形頬骨骨切り